返信先: TypeScript&pixi.jsから扱う手段など

main BBS フォーラム システム・仕様系Q&A TypeScript&pixi.jsから扱う手段など 返信先: TypeScript&pixi.jsから扱う手段など

#13478 返信

emote_ofc
キーマスター

E-moteオフィシャルです!

pixi.jsとE-mote for WebGLの共存が出来るか、テストコードを書いて試してみました。
以下のコードで共存に成功しましたので、ご確認ください。

FILE: emote_with_pixijs_test.zip
SIZE: 1.4MB
URL: https://secure.mtwo.co.jp/download/2078faa9-e3e1-4d7b-a634-6902744f43bc
PASS: dIOekimH60
登録日時: 2019年02月22日20時17分
削除日時: 2019年03月01日21時00分

emoteでcanvasに描画した内容を、pixiのtextureに毎フレーム吸い出して、pixiのspriteとして描画しています。
一旦canvasを経由する関係で効率はあまり良くないのですが、pixiとemoteのWebGL環境が干渉しないため、この構成が一番「無難」に動く構成だと思います。
サンプルコードではE-moteのキャンバスを表示しっぱなしにしていますが、こちらをhidden canvasにしてしまえば、pixiのオブジェクトとしてのみ表示されるようになります。

(Chromr/Firefox/Safari/Edgeで動作確認済み

ご確認していたけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。