瞳だけが透明になってしまう

main BBS フォーラム 初心者Q&A 瞳だけが透明になってしまう

タグ: ,

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 年、 6 ヶ月前 emote_ofc さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #380 返信

    krg

    瞳以外の部分はきちんと表示されるのですが 瞳だけが、何をやっても表示されません。 枠の透明度を100%にしてみても、中心点をそろえても、どうしても瞳だけが表示されません。 どうすればいいでしょうか。

    #388 返信

    emote_ofc
    キーマスター

    E-moteオフィシャルです。 この度は貴重なご質問を有難う御座います!

    ご質問の現象ですが、原因となる可能性が2つございます。

    1.[白目通常]のレイヤーが透明・または用意されてない可能性

    入門用テンプレートでは、[白目通常]の画像を元にして瞳の切り抜きを設定しています。そのため、[白目通常]に何もかかれてない状態ですと、瞳が表示されなくなってしまいます

    解消法としましては、[白目通常]を描いて再インポートします。 また、もし白目の無いキャラクターを作成したい場合は、白目通常を描いた後、そのレイヤーを輪郭より下に重ねて[白目通常]が見えないようにして下さい。これで、白目は見えなくなります。

     

     

    2.ご使用PCの環境依存の可能性

    上記の対処で解消しない場合は、ご使用PCのグラフィックボード、またはインストールされたdirectXのバージョンによる環境依存による現象の可能性があります。

    Microsoft ダウンロード センター より「DirectXエンドユーザーランタイムWebインストーラ」で、インストールした後、えもふりを再起動してみて下さい。

    もしこれでも解消されない場合は、PC環境による原因の可能性が御座いますので、改めて弊社サポートへご連絡頂ければ幸いです。 早急に原因を調査し、対応させていただきます。

     

    改めて、このたびは貴重なご質問を有難う御座いました。

    今後とも有限会社エムツー並びにえもふり・E-moteをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    #743 返信

    keiko

    こんにちは、すみません。今回ソフトを使用していて気がついたことがあるので、書き込みしたいと思います。
    パーツの枠を決めてインポートをするのですが、眉毛L枠R枠のフォルダを作ってもなぜか、インポートしたときに表示されませんでした。その中に入っている眉毛の画像は表示されます。
    もう一つは、横髪R、Lでの髪の動きが違う動きになることがありました。最初のイラストは、問題なく動いていたのですが何度目かのインポートのときから横髪Lの動きがおかしくなりました。横の髪として動くのではなく、前髪の動きに合わせて動くようになりました。以上の二つが気になったことです。ソフトをアンインストールしても問題は解決しないようなのですが、質問をよろしくお願い致します。

    #7099 返信

    emote_ofc
    キーマスター

    E-moteオフィシャルです!
    ご質問を頂き有難う御座います!

    psdを拝見しないとはっきりとは分かりませんが、
    眉毛枠の件につきましては勘違いをしてしまっている可能性が御座います。

    眉毛L枠R枠は、フォルダ名ではなく、レイヤー名です。
    また、そのフォルダに眉毛の画像を入れるのではなく、「眉毛を囲う枠の画像」を作る必要があります。
    どうか画像を再確認頂ければ幸いです。

    横髪R・Lの件につきましては、
    1つは、作業中に横髪L・Rを「前髪」のフォルダに入れてしまっていないでしょうか。
    「前髪」のフォルダに入れてしまうと、横髪の画像が「前髪」として統合されて
    前髪の一部として登録されてしまいます。

    こちらもご確認頂ければ幸いです。
    今後とも有限会社エムツー並びにE-moteをどうぞよろしくお願い申し上げます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 瞳だけが透明になってしまう
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">